さぽている 

ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ

ブログ内検索 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
今回は原作8巻 Navigation36「ゴンドラ」の話。
一部順番が入れ替わっています。

更に今回は1stの思い出がメインなので、徹底的に1stに戻したようです。
2ndから見始めた人、原作読まずに2nd入った人置いてきぼりの回。
今回は画像も増量、過去最多の30枚で本編参ります。



0719-01.jpg

今日はゴンドラの定期点検に来ていたが、かなり老朽化しているので営業使用は不可能との判断。
耐用年数まではまだあるが、客を乗せるには失礼に当たる程まで痛んでいる。

灯里は練習限定用を提案するが、ゴンドラは使わなくなると途端に傷みが加速する。
なので荷物運搬などの毎日使用する人に譲るのが最善の策。

原作では毎朝ゴンドラが浸水し、交換が近い事を示唆していた。

0719-02.jpg

OPはANIMATIONの頃の「ウンディーネ」

0719-03.jpg

点検からの帰り、気が抜けた灯里。

0719-04.jpg

原作ではツアーを終えた後にやっていた夜のお別れ。
アニメ版の話の都合上ここで。

0719-05.jpg

1st第1話、逆漕ぎを指摘された直後。
画像が小さくて分かりづらいが、唇が引きつっている。


0719-06.jpg
0719-07.jpg
0719-08.jpg

そして次の日。
カメラよーし、お弁当よーし、お天気よーし。

0719-09.jpg

まずは最初に乗せたお客、暁を迎えに行く。
そしてロープウェイ乗り場までの旅。

0719-10.jpg

当時は時間に間に合わず、アリシアさんに代わってもらおうとした。
しかし暁は灯里の客、料金も半人前分しか持っていない。

0719-11.jpg

そこで灯里がやったのは得意の逆漕ぎ。
これで時間に間に合わせる事が出来たが、料金を貰い忘れた。

0719-12.jpg

駅で暁と記念撮影。
原作では暁は思い出の中でしか登場しない。

0719-13.jpg

今度は藍華とアリス。
次のお供はこの二人。

0719-14.jpg

ここでAパートが終わって提供に。
提供の音楽もシンフォニーに戻った。

0719-15.jpg

最初に灯里と藍華がアリスに出会った場所。

0719-16.jpg

ゴンドラだけ。

0719-17.jpg

なんだかんだで二人もこのゴンドラには結構お世話になっている。
紅茶の湯気が目にしみた藍華に泣いているのかと聞くアリス。

0719-18.jpg

灯里がアクアに来て最初に出会った郵便屋さん。
アリアカンパニーまで送ってもらったりもしている。
(原作)

0719-19.jpg

ウッディー。

0719-20.jpg

そして1st1話以来のじゃがバター屋さん。

0719-21.jpg

そして最後に丘へ。
水上エレベーターは昇降に30分かかる。
スエズ運河などの実際の運河もこういうエレベーターを使用している。

0719-22.jpg

AQUA1巻の最後で灯里がシングルになった時。
それ以来ずっとシングルのまま。

見習いでもなく、一人前でもない半人前。
これが一番のんびりできる。

0719-23.jpg

希望の丘で撮影。
この先も運河は続いているが、どうなっているのかは未だに分からない。

0719-24.jpg

帰りのエレベーターで社長につられて灯里も眠ってしまった。

0719-25.jpg

目を覚ますと回りは光る運河。
しかも見知らぬ老紳士が乗っている。

要望に従って暫く漕ぎ、運河の分岐点まで来て更に漕いでくれと言うので更に漕いだ。

0719-26.jpg

が、そこで目が覚める。
外は既に夕方。
3時間くらい眠っていたのだろうか。
眠っているのに声をかけないエレベーターの管理人さんも凄い。

0719-27.jpg

そうしてアリアカンパニーへと戻ってきた。
これでこのゴンドラとはお別れ。


原作にはあったゴンドラの引取りと、街中での再開は省かれた。
来週に回される雰囲気でもなさそうなのだが…。

0719-28.jpg

EDは遂にキャラソンに。
灯里の人だけど、灯里らしくはない。
キャラクターは特に考えていないのだろうか。

下手にキャラクターを意識しまくるよりよっぽど良い。


0719-29.jpg

シルエット。
途中のシルエットは一つ一つ違う人だった。

0719-30.jpg

来週は水の三大妖精の昔の話。
1st12話あたりの続きだろうか。



今回は徹底的に1期にこだわったスタッフに拍手。
提供の音楽まで変えるとは予想外でした。
スポンサーサイト
2006/07/19 21:48|ARIATB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://f2abnbase.blog8.fc2.com/tb.php/406-ccc41be2
 

プロフィール 

めや@JsSW34

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事 

カテゴリー 

最近のトラックバック 

最近のコメント 

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめのリンク 

  • とんかつ教室
    得意料理は豚のしょうが焼き。

  • Copyright(C) 2006 整備記録 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。