さぽている 

ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ

ブログ内検索 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
連休3日目、ということで今日は愛知県犬山市にある明治村へ行ってきました。
前回行ったのは小学校の卒業遠足なので、かれこれ10年前ですね。
「前回の」というデータが10年前というところに年をとったと実感します。
ああいった遠足で他校の人と遭遇すると何故か喧嘩になりますね。

そんな思い出と現実のギャップを確かめつつ今日の写真です。


100503-01.jpg
宇治山田郵便局の外観。
L字型の角に出入口を持ち、郵便業務と電話交換を分けていたそうです。
非常に先進的な構造だったとか。

100503-02.jpg
別の建物内にあった、日本人によって作られたベッド。
当時の平均身長は150cm程だったため、現在の感覚で見るとかなり小さいです。
普段は1階のみの公開のようですが、今日はGWということもありガイドさんつきで2階も公開中。

100503-03.jpg
新橋から移築されたSLの整備場内で展示されていた「切符に印刷をする機械」
実際に動いている様子を見ることが出来ます。
1つのモータが回るだけなのですが、カムや歯車などで複雑な動作をこなしていました。
これが100年以上前に作られていた事に驚きます。

100503-04.jpg
お約束の帝国ホテル前。
上高地のあれとは違います。

100503-05.jpg
村内を走る京都市電の電車。
明治時代の車両ですが、動態保存されているのが凄いですね。


100503-06.jpg
そしてちょっと大きめの画像シリーズ。
日本製のX線装置「ダイアナ」です。
こちらは1次電力を作るための発電機と制御装置。

100503-07.jpg
こちらがX線を発生させるための2次電力装置。
一番右の機械がX線管を保持するようです。

100503-08.jpg
制御装置。
中央上のレバーで発電機のモータを回し、下のレバーでX線装置を動かすようです。
1世紀前の機械とはいえ、現代の機械を見慣れていると若干怖いですね。


それではまた明日?
スポンサーサイト
2010/05/03 23:15|日記TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://f2abnbase.blog8.fc2.com/tb.php/1662-afbb4558
 

プロフィール 

めや@JsSW34

カレンダー 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事 

カテゴリー 

最近のトラックバック 

最近のコメント 

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめのリンク 

  • とんかつ教室
    得意料理は豚のしょうが焼き。

  • Copyright(C) 2006 整備記録 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。