さぽている 

ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ

ブログ内検索 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
タイトルは1日目ですが、2日目は【こちら】になります。
ストレージやらの事情で2日目を先に公開しました。

まだ猫カフェとか岐阜県に残る絶滅危惧種「巨大信号機」やら生存のキャラクターファンディスク4やら、いろいろネタがあります。
ネタは多いのに更新する気力が減ってるとか、これはマズいですね。
PCの壁紙を無気力な生存からきっちり主義に戻しましょうか。


そんな事は置いといて、本題の写真といきましょう。
21日は天気は良かったものの黄砂が酷く、奈良市内では視界が1.5kmまで低下したそうですね。  【読売新聞】
自分がいたのは奈良市ではないものの、やはり視界は悪かったです。

100325-01.jpg
こちらは明日香村にある石舞台古墳です。
背景の山が霞んでいるのは霧ではなくて黄砂。
しかも未明までの雨のせいもあり、周辺の草地には太いミミズがうにょうにょといました。

100325-02.jpg
古墳の正面から向かって左側には地下への入り口があり、中に入れます。
でもこの通り何もない空間ですが、これだけの大きさの石を運んで積み上げた事に驚きですね。

100325-03.jpg
こちらは少し離れた高松塚古墳付近からの景色。
地域住民の協力により、景観が保たれているそうです。
視界が悪いのは言うまでもなく黄砂のせい。

100325-04.jpg
ふと見つけたオオイヌノフグリ。
本編とは特に関係ありません。

100325-05.jpg
そしてこちらは壁画で有名なキトラ古墳です。
折角なので行ってみましたが、古墳そのものは保護するための施設で覆われています。
そこのフェンスに
古墳である事を主張していたパネルが上の写真。


100325-06.jpg
少し離れた道からはこんな感じ。
まずこの建物を建て、空調などを整えた上で古墳の本格的な調査と壁画の保護が行われました。
建物の右にある水色の小さな四角は簡易トイレでしたが、場所が場所なのでバイオトイレです。

100325-07.jpg
続いて【飛鳥資料館】へ向かいました。
キトラ古墳の全景を撮影した場所で草むしりをしていた方から聞いた場所です。
公式HPにも書いてありますが、第1展示室の改修工事中だったので入館無料のサービス中。

背景の石は「須弥山石(しゅみせんせき)」と呼ばれる噴水です。
他にも亀石、猿石、石人像、酒船石のレプリカがあります。
本物ではありませんが、それぞれ個別にあるものをまとめて見ることが出来るのでありがたいですね。


以上が1日目でした。
あとは猫カフェの写真などを載せましょう。
スポンサーサイト
2010/03/26 11:23|日記TB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://f2abnbase.blog8.fc2.com/tb.php/1650-73c2f15d
 

プロフィール 

めや@JsSW34

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事 

カテゴリー 

最近のトラックバック 

最近のコメント 

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめのリンク 

  • とんかつ教室
    得意料理は豚のしょうが焼き。

  • Copyright(C) 2006 整備記録 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。