さぽている 

ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ

ブログ内検索 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 
ゴーストのネットワーク更新を自動で行う、という計画はちらほら見かけます。
ただ実装されたゴーストを見た事はまだ無く、更新があった時だけボタンをアクティブにするゴーストを見たくらい。


ともあれ作ってみたかったので1時間ほどでさくっと作りました。



*自動更新
$前回更新実行日付=00000000
$前回更新日付=00000000
$インターネット接続=(httpc)
$更新日付サーバ=(httpc,サーバのURL,更新日付A,更新日付B)
>更新あり (前回更新日付)!=(更新日付サーバ)
>更新なし (前回更新日付)==(更新日付サーバ)||(インターネット接続)==0||(前回更新実行日付)==(現在年)(現在月)(現在日)

これにOnUpdateBeginなどが続くのですが、そこは短いトークや無言になります。
使い方としては、まず更新されるファイルとは別で更新日付を記載したファイルをサーバに用意。
そして実行すると、ローカルに記録された前回の更新日付(前回更新日付(第1回なので00000000と設定))と先のファイルに書かれている日付(更新日付サーバ)を比較。
それが不一致であれば更新を実行します。

そしてサーバ上のファイルに記載した更新日付(更新日付サーバ)がローカルの記録(前回更新日付)と一致
インターネットに繋がっていない「$インターネット接続=(httpc)」が0(偽)である
最後に更新した日が今日である場合(同じ日に複数回起動した)場合は更新を行わない仕組み
ゴーストによっては起動時に接続の有無を判定するので、接続確認に関する項目は削除可能。


そして「*ネットワーク更新 changed」に

$前回更新実行日付=(現在年)(現在月)(現在日)
$前回更新日付=(更新日付サーバ)

の2行を加えて完成?
更新実行日にその日のデータを上書きして、データが更新された日付を最新の日付に書き換えます。
あとはMD5のチェックなどにランダムトークを入れるのですが、ウェイトなどを上手く使わないと不自然な会話になってしまいます。
だからこの方式での自動更新は時間のかかるものになりそうですね。



明日は1日まったり。
まったり。
スポンサーサイト
2008/11/14 23:37|伺かTB:0CM:0
 
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://f2abnbase.blog8.fc2.com/tb.php/1419-9dccb7fc
 

プロフィール 

めや@JsSW34

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事 

カテゴリー 

最近のトラックバック 

最近のコメント 

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめのリンク 

  • とんかつ教室
    得意料理は豚のしょうが焼き。

  • Copyright(C) 2006 整備記録 All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。